都市産業研究会とは

都市産業研究会は、会員相互の交流と連携を図り、もって相模原市の産業基盤整備を含むまちづくりについて、 広く調査・研究し、産業界の立場から相模原市の将来を創造、提案、支援を行う団体です。
平成7年6月、新時代における地域経済社会のあるべき姿を追求し、その活動を強力に推進させるため、 相模原商工会議所21世紀プラン(SSP21)が示した政策提言機構(団体)として設置されました。当会は設立以来今日に至るまで産業界の立場から相模原市の将来のまちづくりについて調査・研究を行い、 その成果として政策提言や報告書を公表してきました。
今年度は、行政や各方面の関係団体と将来の相模原市のまちづくりなどについて意見交換を行うなど積極的な活動を展開中です。

提言・報告

都産研ラジオ番組 
「一緒に考えよう!相模原の未来 日本の未来」

※FM HOT 839 (エフエムさがみ)にて放送 この番組は、相模原商工会議所 都市産業研究会が作成した提言書を話題の切り口に、会のメンバーとゲストが自由に意見を出し合う番組です。  

  • 放送 毎月第二週目土曜日21時~22時、毎月第二週目日曜日10時~11時(再放送)
  • 提供  東邦電子株式会社 株式会社東部 株式会社櫻内工務店 相模原商工会議所
  • FM HOT 839 ホームページ https://fm839.com/
【ゲスト:(株)AIRWOLF 様】都産研ラジオ番組「一緒に考えよう!相模原の未来 日本の未来」(令和3年8月放送回)

【ゲスト:相模原商工会議所 相模原市青年工業経営研究会 様】都産研ラジオ番組「一緒に考えよう!相模原の未来 日本の未来」(令和3年7月放送回)
【ゲスト:さがまち学生club 様】都産研ラジオ番組 「一緒に考えよう!相模原の未来 日本の未来」(令和3年1月放送回)
【ゲスト:相模原商工会議所 青年部 様】都産研ラジオ番組「一緒に考えよう!相模原の未来 日本の未来」(令和2年11月放送回)